AWAEDGE 最新情報/info.


ヴォルティスを気軽に応援するサポーター集団
by awaedge
カテゴリ
メモ帳
HP AWAEDGE
掲示板 AWAEDGE bbs
以前の記事

ありがとう2009年

2009年いよいよ最後の日になりました
ヴォルティスに関係するみなさま
本当にありがとうございました

開幕前はどんなチームになるのか不安でしたが、そんな不安は必要ありませんでしたね
チームはシーズン終盤失速した感が多少ありますが、素晴らしい結果を残したと思います
来シーズンはさらなる飛躍の年にしたいですね
AWAEDGEは来年も自分たちのできる範囲でチームをサポートしていきます
よろしくお願いします

それではみなさま
よいお年を
[PR]
# by awaedge | 2009-12-31 10:44 | AWAEDGE

おかげさまで4周年!! ゴール裏を盛り上げましょう!!

おかげさまで4周年!!
今月でAWAEDGEは設立4周年を迎えることができました
ヴォルティスに関係するすべてのみなさま
本当にありがとうございました!!
AWAEDGEは、これからもヴォルティスを気軽に応援するライトサポーター集団として頑張っていきます
よろしくお願いします

現在チームは今シーズンの目標である6位以内までもう少しという成績を残しています
サポーターとしての気持ちを差し引いても、素晴らしい成績だと思います
ヴォルティスは”徳島の誇り”と言われるチームに成長しつつあるのではないでしょうか

今シーズンもホームゲームは残り4試合となりました
サポのみなさま、ぜひゴール裏に集まって下さい!
頑張っているチームをサポートするため、とにかくゴール裏を盛り上げましょう!!
サポ団体いろいろありますが、良くも悪くもゴール裏サポを増やすために各団体がいろいろ頑張った結果が現状です
ゴール裏にさまざまな思いがあると思いますが、とにかくゴール裏サポの人数が多くなることはチームのサポートにつながると思います
立って激しく応援する、声出しする、座って応援する、手拍子する等どんなスタイルでも良いと思います
スペースを空けて場所を取るのではなく、とにかくゴール裏サポの近くに集まって、チームをもっともっとサポートしようではありませんか
ヴォルティスサポのみなさま
よろしくお願いします!!
[PR]
# by awaedge | 2009-10-14 21:20 | AWAEDGE

”ヴォルティスファイブ”キャンペーン!!

サポーターのみなさま
8月1日のダービーに向けて観客動員頑張ってますかー!!
ご存じとは思いますが、今度のダービーはポカスタでの動員記録の更新18000人を目標としています
この数字は正直かなりハードルが高いですよね・・・
でも目標は高い方が絶対いいです
そしてチームは、今シーズン本当によく頑張って結果を出しています
ここはいっちょサポーターの力をみせてやろうじゃありませんか!!

で勝手にキャンペーンを考えてみました
サポーター1人が5人にダービーに来場するように声をかける、題して”ヴォルティスファイブ”キャンペーンです!!
現在3000人の固定客がいるとして5倍で15000人、18000人には少し足りませんが、サポが直接熱いメッセージ込みの集客活動をすることによって、観客増を実現できるきるのではと思っています
みなさま、自分の周囲にいる人たち5人にぜひ声をかけて下さい!!
ダービーを口実に、いろんな人間関係の広がりもあったら最高ですしね(^^)

”ヴォルティスファイブ”キャンペーン!!
よろしくお願いします
f0062529_19485546.jpg

[PR]
# by awaedge | 2009-07-15 19:59

ゴール裏の永遠のライトサポ宣言!!

我々AWAEDGEはゴール裏の永遠のライトサポ宣言をいたします!!
試合当日ふらっとスタジアムのゴール裏に来てふらっと帰るサポーター、すなわちヴォルティスを無理せず気軽に応援するサポーターを目指し、これからも自分のできる範囲で頑張っていきます
ホームゲームを主にチームをサポートし、アウェー試合はできる範囲でサポートします
詳しくはAWAEDGEHPにて

現在ヴォルティスのゴール裏サポはあまり多くありません・・・
ゴール裏サポーターがもっともっと増えることを心から願っています
チームを熱く応援したいと思う方はぜひポカリスエットスタジアムのゴール裏に来て下さい!!
また3人そろったらサポ集団として充分やっていけると思います
ヴォルティスへの熱い思いがあるみなさま
ぜひ新たなサポ集団を立ち上げ、我々ゴール裏サポと一緒にヴォルティスをサポートしようではありませんか
よろしくお願いします
[PR]
# by awaedge | 2009-05-06 21:06

目指せ開幕1万人!!

サポーターのみなさま
お久しぶりです
遅くなりましたが今年もよろしくお願いします

いよいよ開幕が近づいてきました
チームは大きく改革が行われ、6位以内(Aクラス)を目指し日々精進しているようです
今年こそ良い年になりそうですね・・・いや、良い年にしましょう!!

さてクラブは開幕戦に1万人の動員を目標に頑張っているようです
実際、例年になくマスコミへの露出が多いように思います
われわれサポもしっかり集客のため頑張っていこうではありませんか
周囲の人を誘ってみたり、月曜朝から散歩に出かけたり、チラシ配りを手伝ったり・・・
自分のできることをやっていきましょう!!

目指せ開幕1万人!! ダービー3連勝!! そしてAクラス!!
[PR]
# by awaedge | 2009-02-16 19:35 | AWAEDGE

クラブからの回答

質問書並びに要望書に対する回答を高本社長からいただきました
真摯に対応していただきありがとうございました
これからも徳島ヴォルティスを応援していきます

平成20年10月25日の草津戦敗戦の結果、3年連続の最下位が決定しました。この結果を受け、御社が取り組むべき徳島ヴォルティスのチーム作りにおいて、以下の点についての回答と改善を求めます。

題記の「質問書並びに要望書」に対し、平成20年11月16日に、高本社長個人の考えとして、以下の回答をいただきました。

「質問書並びに要望書」および回答
①3年連続最下位をどう受け止めているのか
この屈辱的な現状を、チーム運営に関わる皆さんはどのように分析しているのか、その原因はどこにあると考えているのか、出来る限り具体的に教えてください。

自分なりの分析結果をお話ししたい。

2年連続での中心となるFWの途中離脱により、チームとしてのプランが狂ってしまったことが大きいと考えている。
  得点力の低下もあるが、大型FWの不足によって、セットプレーへの対処時に、高い位置でのマーキングが甘くなり、
  CBの負担が増えることによる失点の増加などの影響もあったと思われる。
  また、9/27の四国ダービーのように、決してチームとしてのポテンシャルが低いわけではないが、
  継続して安定したパフォーマンスを発揮できなかったことが、今季の結果につながってしまったのだと考えている。
チームにピッチ上で若手の手本となれるベテランが少なかったことも原因だったのではないかと思う。


②トップチームのコーチ陣について
この3年間で監督や選手の顔ぶれは大きく変わったのに比べて、コーチ陣は07年シーズンオフにヘッドコーチを解任した以外、大きな変化はありません。これは成績不振とコーチ陣には因果関係はなく、クラブとしては十分な働きであったと評価しているからでしょうか。少なくとも我々は、来季は変えていただきたいと強く願っています。変えない、または変えられない理由があるのでしたら教えてください。

 来季以降のことであり、責任を持った回答はできないが、自分としては、資金面等との折り合いもつけながら、目指すチーム作りの中で、全体として最大のパフォーマンスを残せるように進めていきたいと考えていた。


③けが人の続発と治療の長期化への疑問
徳島ヴォルティスでは、怪我に泣かされた選手がこれまでに数多くいます。
 発表された全治期間よりも長期化するケースも目につきます。怪我をした選手が、再びピッチの上で活躍するのを信じて待ちわびているのがファン・サポーターの心理です。選手生命にも関わる大きな問題なので、改善を強く求めます。

 現状のサポート体制や、自分なりの考えをお話ししたい。

 ケガはどうしてもプロスポーツにつきものである。
  突発性のものもあれば、疲労等が蓄積して起こるものもあり、有効な対処法も様々で、難しい部分はある。
  現在、8名のドクターでチームを組んで、メディカルの対応を行っている。
  みなさんがご自分の仕事も抱えながらのことであり、お忙しい中をお世話になっている。
  早い段階での対処という点を考慮すると、やはり近いエリアでのドクターが多いことはありがたい。  
  過去からの改善点としては、近県の有力なドクター等との提携関係も築いてきており、サポート体制は充実してきている。

ケガは、主に「筋肉系」のもの「関節系」のものに分かれ、部位・種類等によっては、繰り返すことも少なくない。
  前者への対策については主にフィジカル強化となるが、なかなか時間を取ることは難しいものの、チームとしての全体練習の中にも取り入れながら進めていた。
ケガは、どのような治療をするかということもあるが、選手個々の意識付けも含めて、予防・ケアの観点も重要である。
  どうしてもクラブとして関与しきれない部分もあるが、ハード面での対策として、マッサージ機器、超音波治療機器や温泉施設の設置等のサポート体制を充実させてきていた。

④GMについて
高本社長はこれまでに「チーム経営の金銭に関する以外の部分は監督と強化部長に任せている様な状況」という趣旨の発言をされていると思います。しかし、チームを強くすることを統括する専任の責任者、つまり専任のGMが不在であることに、現在支障はないのでしょうか。高本社長が辞意を表明された今、来季について責任ある話を誰に聞けばいいのか分からないのが、我々の認識です。チームスタイルの継続といった点においても、専任のGMを置くことを検討していただきたく思います。

自分なりの考えをお話ししたい。

GMとは、強化部長の延長線上ではなく、経営面でのプロと認識しており、
  現時点では、その人材を外部に求めるよりも、自分が兼任することが最適だという考えのもとで、経営を進めていた。
  来季以降のことに責任を持った回答はできないが、以後の経営に支障の出ないよう、後任への引継ぎ・申し送り等はしっかり行いたいと思う。


⑤選手獲得・強化予算について
これまでの選手獲得はトライアウトが主体になっている感じがどうしてもあります。他チームのレギュラークラスの選手にオファーを出し、獲得できるための投資を行う覚悟はありませんか。選手獲得に資金がないという言い訳はもはや通りません。3年連続最下位に対するファン・サポーターへの責任の取り方として、勝てる戦力獲得を最優先していただきたく思います。

 来季以降のことであり、責任を持った回答はできないが、自分としては、資金面等との折り合いもつけながら、目指すチーム作りの中で、全体として最大のパフォーマンスを残せるように進めていきたいと考えていた。

⑥チーム強化に対する将来設計とクラブの長期計画について
①から⑤までの質問を踏まえた上で、トップが交代する事態を受け、改めてお聞かせ下さい。

 来季以降のことに決定権限はなく、責任を持った回答はできないが、どういう意図でこれまでの経営を進めていたか、自分の考えをお話ししたい。

サポーターカンファレンス等の機会にも話していたように、現在までは、「スクール等の充実によるコミュニティーの整備」、「TSV等の施設面の整備」、「顧客管理システムの充実等による運営・営業面の整備」、「学校等への訪問活動やイベント参加等による対話・交流活動」等の経営の地盤づくりに力を入れてきていた。

  特に、都市部ではなく、地方で存続し続けていくためには、「地域密着」はより重要なファクターである。
  堅固な経営の基盤なくして、強いチームを作り、継続していくことは難しい。

  ただ、それはエクスキューズにはならず、成績を残せていないことは、誠に遺憾であり、みなさんに対して申し訳なく感じている。
  
  幸い、経営の地盤づくりは順調に推移しているが、それでも、決して他のクラブと比較して、潤沢な資金があるわけではなく、
  常に安定して上位争いができるようなチームであり続けることは難しいかもしれない。

  だが、2010年からの5年間のうちに、J1にチャレンジできるようなチームを作ることを目指していきたいという考えのもと、経営を進めていた。




以上
[PR]
# by awaedge | 2008-12-30 19:19

みなさまありがとうございました

昨日2008シーズンが終了しました
クラブ、チーム、サポーター、ヴォルティスに関係するすべてのみなさま
本当にお疲れさまでした
そして本当にありがとうございました

今年の悔しい気持ちは忘れません
f0062529_723523.jpg

[PR]
# by awaedge | 2008-12-07 07:24 | AWAEDGE

質問書並びに要望書

本日ゴール裏サポーター5団体連名で、クラブに質問書並びに要望書を提出しました
以下に内容を記します
--------------------------------------------------------------------------------------------
平成20年11月9日

徳島ヴォルティス株式会社
代表取締役 髙本浩司 殿

徳島ヴォルティスサポーターズクラブ
AWAEDGE
awa soul
Awa Soul east
BOYS TOKUSHIMA
La Cookai

質問書並びに要望書

平成20年10月25日の草津戦敗戦の結果、3年連続の最下位が決定しました。この結果を受け、御社が取り組むべき徳島ヴォルティスのチーム作りにおいて、以下の点についての回答と改善を求めます。


①3年連続最下位をどう受け止めているのか
この屈辱的な現状を、チーム運営に関わる皆さんはどのように分析してい
るのか、その原因はどこにあると考えているのか、出来る限り具体的に教えてください。

②トップチームのコーチ陣について
この3年間で監督や選手の顔ぶれは大きく変わったのに比べて、コーチ陣は07年シーズンオフにヘッドコーチを解任した以外、大きな変化はありません。これは成績不振とコーチ陣には因果関係はなく、クラブとしては十分な働きであったと評価しているからでしょうか。少なくとも我々は、来季は変えていただきたいと強く願っています。変えない、または変えられない理由があるのでしたら教えてください。

③ けが人の続発と治療の長期化への疑問
  徳島ヴォルティスでは、怪我に泣かされた選手がこれまでに数多くいます。
  発表された全治期間よりも長期化するケースも目につきます。怪我をした選
  手が、再びピッチの上で活躍するのを信じて待ちわびているのがファン・サ
ポーターの心理です。選手生命にも関わる大きな問題なので、改善を強く求
めます。

④GMについて
髙本社長はこれまでに「チーム経営の金銭に関する以外の部分は監督と強化部長に任せている様な状況」という趣旨の発言をされていると思います。しかし、チームを強くすることを統括する専任の責任者、つまり専任のGMが不在であることに、現在支障はないのでしょうか。髙本社長が辞意を表明された今、来季について責任ある話を誰に聞けばいいのか分からないのが、我々の認識です。チームスタイルの継続といった点においても、専任のGMを置くことを検討していただきたく思います。

⑤選手獲得・強化予算について
これまでの選手獲得はトライアウトが主体になっている感じがどうしてもあります。他チームのレギュラークラスの選手にオファーを出し、獲得できるための投資を行う覚悟はありませんか。選手獲得に資金がないという言い訳はもはや通りません。3年連続最下位に対するファン・サポーターへの責任の取り方として、勝てる戦力獲得を最優先していただきたく思います。

⑥チーム強化に対する将来設計とクラブの長期計画について
①から⑤までの質問を踏まえた上で、トップが交代する事態を受け、改めてお聞かせ下さい。


回答については本年末を期限に、回答方法は御社に一任いたします。

失礼に当たる点も多く述べさせて頂きましたが、より魅力あるチーム作りにと思い言及・提言させていただきました。クラブと一丸になっていいチームにしたいという気持ちの表れですので、何卒ご容赦いただけますようお願い申し上げます。

敬具
--------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
# by awaedge | 2008-11-09 17:08 | AWAEDGE

おかげさまで3周年

みなさま
お久しぶりです

突然ですが、おかげさまでAWAEDGE設立3週年を無事迎えることができました
みなさま本当にありがとうございました
地味な存在ですが、なんとか3年間続けてこられたなぁとしみじみ思っています
今後も自分たちのできる範囲でヴォルティスを応援してしていきます
クラブ、チーム、そしてサポのみなさま、今後ともよろしくお願いします

さて最近ゴール裏に”初心者サポシート”が登場しました
素晴らしい活動だと思います
我々AWAEDGEはゴール裏サポと共にこの活動に賛同します
ゴール裏サポ一体となってチームをサポートしていきましょう!!

それとヴォルティスサポのみなさまへ
既存のサポ集団に興味が無ければ、サポ集団どんどん立ち上げていきましょう!!
同志が2、3人いたら十分サポ集団になれます
自分たちのスタイルでヴォルティスを応援すればさらに”ヴォルティス”を楽しめると思います
そしてできればゴール裏で応援していただければもう本当に最高です
よろしくお願いします

ps.先日のダービーの実績に自信持っていきましょう!!
[PR]
# by awaedge | 2008-10-21 19:59 | AWAEDGE

レプリカユニフォームのすすめ

ヴォルティスサポーターのみなさま
いよいよ9月です
今季最後のダービーが月末に開催されるときがやってきました!!
徳島の、そしてヴォルティスのプライドを取り戻すべき時が刻々と迫っています
今シーズンの現状、そしてなによりダービーでの連敗を受けて、いてもたってもいられないサポの方も多いと思います
そこでその熱い情熱をぶつけられることを考えました
ズバリ”レプリカユニフォームのすすめ”です

仕事着に着替える方は通勤に、飲みに行く方はおもっきり着込んで、ちょっと買い物にいくのにちょっとした上着に、友人と遊ぶとき自然に、レプリカユニフォームを着用しましょう!!
ヴォルティスのユニは試合当日でしかほとんどみたことはありません
これではサポの存在がほとんどの県民のみなさんにわからないです
地域に密着したチームを目指すなら、やっぱり普段の生活の中でも自然にヴォルティスを感じることができなければ!!
クラブは今回のダービーの観客数にそうとうこだわっています
HPによると事実多くの集客活動をやるようです

ヴォルティスサポーターのみなさま
県民のみなさんに我々サポーターの存在をアピールして、ダービーには多くの観客を集めましょう!
チームが弱くても多くのサポがスタジアムに集結できることを実証して、徳島の存在を愛媛はもちろん全国にアピールしていきましょう!!
”レプリカユニフォームのすすめ”よろしくお願いします

La Cookai”1万人動員強化月間”に賛同します
[PR]
# by awaedge | 2008-09-01 23:48 | AWAEDGE


検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧